以下の丸山林平「定本古事記」は、同氏の相続人より、SSI Corporationが著作権の譲渡を受けたものである。

古事記の中を検索する

丸山林平「定本古事記」

- 中巻 -

【 仲哀天皇 】

原 文
凡帶中津日子天皇之御年、伍拾貳艢。御陵在二河触惠賀之長江一也。
読み下し文
凡そ、帯中津日子天皇の御年、伍拾弐歳。御陵は河内の恵君の長江に在り。
丸山解説
〔帶中津日子〕たらしなかつひこ。仲哀天皇の御名。景行天皇の段には「若帯日子命」とあり、この仲哀天皇の段の冒頭にも「若帯日子天皇」とある。しかるに、ここには「帯中津日子天皇」とある。こうした点に、伝誦の、または厨者の、不用意がうかがわれる。仲哀天皇の崩御の記事は、上にある。ここでは、しめくくりの意でしるしたものであろう。仲哀紀には、天皇崩御の年齢をしるしていない。
田中孝顕 注釈

Page Top▲

このページはフレーム構成になっています。
左側にメニューが表示されていない方は、下記URLをクリックしてください。
http://www.umoregi.com/koten/kojiki/